忍者ブログ

脂肪吸引ダイエット

脂肪吸引に関すること。 セルライト、脂肪細胞、脂肪吸引施術まで

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


脂肪吸引時に用いられる麻酔

局所麻酔 局部麻酔
末梢神経に局所麻酔薬を注入
局所(部)の麻酔ですので、意識ははっきりしています

比較的小範囲の部分を手術する場合に用いられる麻酔の方法です

歯の治療で経験されている方は多いと思います
硬膜外麻酔 人体と硬膜の間にある硬膜外腔という場所に
背中からカテーテルといわれる細い管を入れ、時間毎、継続的に麻酔薬を入れる方法です
意識ははっきりしていて、痛みだけを取り除く麻酔法

手術部位周辺のみの痛みを無痛にする方法です
静脈麻酔 静脈から点滴で麻酔薬を注入する方法です
麻酔の量により、眠っていたり、起きていたりが可能

静脈麻酔は多くの場合、局所麻酔や硬膜外麻酔を併用して行うようです

下半身麻酔などを行った方はご存知かもしれませんね
「点滴の中に麻酔を入れますよ」という看護婦さんの言葉聞いた覚えがないでしょうか?
全身麻酔 麻酔作用のあるガスを吸入させ、意識と痛みを完全に抑制させ入眠状態にする麻酔法
通常、静脈麻酔や注射などの麻酔を行い、
眠っている間に細い管を喉の奥に通しガスの麻酔薬を流します

全身麻酔は身体への負担が大きいため、
術後は十分に休んでから帰宅することになると思います
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

脂肪吸引について書いていますが、
「脂肪吸引」をお勧めするものでもなく、
特定のものに関して書いているのでもありません。
参考程度にお読みいただければ幸いです

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

Copyright © 脂肪吸引ダイエット : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]